【悲報】若返ろうと努力したが、失敗してしまい急激劣化してしまった女性芸能人6選!!

 

ブリトニースピアーズ

当時、洋楽を聞かなかったわたしでさえ知っていたブリちゃん、ですよね?

 

全盛期のイメージが強すぎて、34歳であること自体が信じられません。

 

活動休止、結婚と離婚、親権争いの裁判など

全盛期から今まで様々なことを経験してきたようです。

 

その苦労もあったのでしょうか。

 

とはいえ、現在は大富豪の旦那さんがいるんだとか・・・うらやましいですね。

 

若いころから丸坊主にしたり、奇行も目立っていた彼女ですが、

ドラックやアルコールが今の劣化に影響している可能性は高いと思われます。

 

デミ・ムーア

アメリカ合衆国の女優。

 

あどけなさの残るイノセントなベビー・フェイス、ショートカットと澄んだ瞳の知的な顔立ちと豊満な肉体とのアンバランスが耳目を集め、1980年代後半から1990年前半の米国でトップスターとなった。

 

映画「ゴースト」のあのヒロインです・・・。

 

同一人物と思えません。

 

かなり衝撃ですね。

 

ブルースウィルスと結婚し、

離婚後は16歳下の俳優との結婚歴もあります。

 

2003年の『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』では、

役作りのために2600万円以上を美容・整形に使ったことでも話題となりました。

 

この劣化は整形が原因だったのでしょうか・・・。

 

次ページへ続きます