【芸能界から永久追放】椿姫彩菜が干された理由…はるな愛に「オカマ扱いするんじゃねーよ!」と暴言を吐き散らした結果・・・

 

椿姫彩菜が消えた理由・・・

 

タレントとして

使いづらいことが理由?

 

「彼女は

『コレは無理』

『やりたくない』

といったわがままばかりで、

自ら仕事の幅を狭めていきました。

 

そのため、

どんな汚れ役でも

フレキシブルに対応する

佐藤かよに、

ポジションを奪われた……

という印象です。

 

現場スタッフからは

良い声が聞こえてこないので、

椿姫に新規の

オファーが入るとも思えません」

(制作会社関係者)

 

いくら美人であるとはいえ、

まだまだ駆け出しの

若手タレントの一人に

過ぎない椿姫彩菜。

 

その立場で、

 

「コレは無理」

「やりたくない」

 

というワガママを並べて

仕事を選んでしまっていたようだ。

 

キャスティングする側としては、

制約が多すぎて

「他の娘でいいか」

となるのは自然な流れだろう。

 

今現在、

芸能界における

重鎮とされる

スターの方々でさえ、

若い頃は

泥水をすするような思いで

不本意な仕事を

数多く受けてこられたことは、

彼らが大成してから

昔を振り返る

VTRなどからも

窺い知ることができる。

 

そのような心構えが、

椿姫には足りなかったのだ。

 

また、

本人がそう思ってはいないにせよ、

周りから見れば同じ

「オネエ」

枠であるにも関わらず…

 

大先輩にあたる「はるな愛」と共演した際に、

トンデモナイ一言を吐いたというのだ!

 

次ページへ続きます