後藤真希の弟・祐樹が元モー娘。市井紗耶香と肉体関係があった事を暴露!!遂に沈黙を破った!!!ゴマキの本性が明らかに・・・

 

 

後藤祐樹が肉体関係を持ったモー娘。メンバーとは!?

 

後藤祐樹は、

その暴露本で

以下のように語っている。

 

「僕、芸能界を辞めたあとに

最初に働いたのが、

カラオケボックスなんですよ。

そこで普通に

店員として働いていたんですが、

そういうところには

ヤカラみたいな客も

大勢来るじゃないですか。

で、部屋にドリンクを届けに行くと、

勝手に『おっととっと夏だぜ!』

を入れられていて、

「おまえ歌ってけよ! 

歌い終えるまで帰さねえぞ!」

って言われるんですよ」

 

このように絡まれたり、

まともに

仕事がつけなかったことで、

犯罪に手を染めた

エピソードを赤裸々に告白。

 

さらに当時、

「モーニング娘。」

のメンバー市井紗耶香と

交際していたことを暴露。

市井紗耶香は

後藤祐樹との交際をしていたが、

芸能界引退と同時に

破局していたという。

 

市井紗耶香は、

その後2004年に

ギタリストの吉澤直樹と結婚し、

2人の女の子を授かるも、

11年に離婚。

 

美容師の男性と

再婚して第3子を出産している。

 

その暴露本には

出所した後藤祐樹が

刺青(タトゥー)を

披露しながらも自叙伝では、

芸能界で

 

「必死にがんばっていた

姉の足を引っ張り、

たくさんの人々を

不幸にしてしまった」

 

として懺悔の思いを打ち明けている。

この件を

「週刊文春」

が、ゴマキの弟・後藤祐樹が

2012年10月に出所後に取材している。

 

取材で後藤祐樹がこぼした言葉とは・・・

 

次ページへ続きます